iPhoneのSIMロックについて

SIMロックって何?

iPhone(その他のスマートフォンも)を購入したキャリア(docomo、Softbank、au等)以外で利用できないようにしてあること。

SIMロックは、一定の条件を満たせば解除することができます。

SIMロックを解除する条件(iPhone)

  • iPhone6s以降の機種であること
  • 端末を購入した本人であること
  • 中古で購入した端末の場合はdocomoのみ条件有で可、その他キャリアは不可
  • 分割払いの場合は購入から101日以上経過していること
  • キャリア解約後、100日以内であること

SIMロックの解除を行うメリット

現在利用しているiPhoneを買い替えることなく、他社のキャリアや格安MVNOで利用することができるようになります。携帯キャリアの選択の幅が格段に広がります。

SIMロックがかかっているiPhoneを使用している場合に利用できるキャリア

  • docomo版

docomo、LINEモバイル、mineo、その他(但し、au回線を利用した格安MVNOとSoftbank回線を利用した格安MVNO、UQモバイル、Y!mobileは利用できません)

  • au版

au、UQモバイル、LINEモバイル、mineo、その他(但し、docomo回線を利用した格安MVNOとソフトバンク回線を利用した格安MVNO、Y!mobileは利用できません)

  • Softbank版

Softbank、LINEモバイル、mineo、そのた(但し、docomo回線を利用した格安MVNOとau回線を利用した格安MVNO、Y!mobileは利用できません)

Y!mobileの回線は、Y!mobile専用の端末か、SIMロックを解除した端末でしか利用できません。

SIMロックを解除するとすべてのキャリアで利用可能になります。

SIMフリーする方法

条件をクリアしたら、SIMロックを解除しましょう。

解除の手順と手続きは、下記サイトをご確認ください

  • docomo

https://www.nttdocomo.co.jp/support/unlock_simcard/201505/index.html

  • au

https://www.au.com/support/service/mobile/procedure

/simcard/unlock/#attention02

  • Softbank

https://www.softbank.jp/mobile/support/usim/unlock_procedure/

キャリアすべてで、ネットを利用してのSIMロック解除は手数料無料です。店舗に行って、解除を行う場合は、解除手数料3,000円が必要となります。

あとがき

今回は、SIMロック解除についてのお話でしたが、2019年9月から中古で購入したiPhoneでも、残債がなければ、SIMロックが解除できるようになる予定です。

中古のiPhoneを購入しても、購入した後にSIMロックを解除できれば、キャリア選択の自由が増えますね。

山形市若宮にあるiPhone修理店のアースバレーでは、修理以外のお得情報も発信しています。